スクリプト言語を素人が習得に挑戦!

スクリプト言語に全くのIT素人がチャレンジした記録をお伝えします。

Pythonのindexメソッドの使い方は?

f:id:script2:20210114221641j:plain

indexに入る前にまずは前回の復讐です。


address = 'Tokyo ,Japan'
print ( address.split(' , '))

>['Tokyo' , 'Japan']と出ます。

変数addressと言う箱に'Tokyo ,Japan'を入れて、splitは文字列データ型のメソッドです。
splitは指定した部分を分けるメソッドです。

address = 'Tokyo ,Japan'
print ( address.split(' , ')

>['Tokyo' , 'Japan']と出ます。

次にindexを入れた場合です。

address = 'Tokyo ,Japan'
print ( address.index(' , '))

>5と出ます。

indexメソッドは何番目に指定された文字があるかを示します。
カンマ,をindex(' , ') に入れたのでTokyo ,Japan
5文字目を表示して5と出ました。

プログラミング言語は最初の文字を0番目と数えるのでTokyo ,JapanのTが0番で,が5番目なんです。

f:id:script2:20210114225617j:plain

address = 'python '
print ( address.index(' y '))

>1と出ます。

文字列型のindexメソッドです。
これもpythonのpが0番目なので
yが1番目で1と出ます。

test = [1,2,3,4]
print ( test.index(2))
>1と出ます。

こちらはリスト型のindexメソッドです。
index(2)は2が何番目かを引数に入れてるので
やはり、リストも0番目から始まるので2は1番目だから1と出ます。

Pythonで何か数えるプログラミングにする時に最初は0から始まるって認識する事とメソッドの前のドット.はどの型のメソッドかを示す役割があります。

基礎部分ですが素早くどうPythonが動いたかを理解するには非常に大事な根っこ部分です。









14日間無料体験あり!【テックパートナーズカレッジ】



本気のプログラミングスクール【ウェブカツ】




【アイデミー】AIを学んで一発逆転のキャリアチェンジ!



~約20,000名の受講生と300社以上の導入実績~

現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp









ブログ運営者への連絡先です。

yuuj089@gmail.com

Pythonでランダムにマイナスの数を出す方法は?

サイコロでランダムを以前やりましたが
実はマイナス-のも出来ます。

import random
print(random.randint(-20,10))

importはモジュールに記載されたコードを起動させます。
モジュールとは新たな機能を追加する関数やクラスです。
randomは無作為に値を出しますがそこにrandintを入れると任意の範囲の数値が出ます。
こうすると-20から10までの数字が出るのです。

randomはいろいろ使い道あるでしょう。
ゲームのダメージ判定などRPG作成ならたくさん使う場面あるでしょうね。








14日間無料体験あり!【テックパートナーズカレッジ】



本気のプログラミングスクール【ウェブカツ】




【アイデミー】AIを学んで一発逆転のキャリアチェンジ!



~約20,000名の受講生と300社以上の導入実績~

現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp









ブログ運営者への連絡先です。

yuuj089@gmail.com

JavaScriptとは簡単にやりやすい!

JavaScriptとは一体どんな言語でしょうか?
良くやりやすいと聞きます。
なぜやりやすいのでしょうか?

まずJavaScriptの特徴としてインストールして環境設定が不要なんです。
Windowsのメモ帳で動くほど簡単に起動できます。








>> Hello World!と出ます。

たったこれだけで出来ます。
めちゃくちゃ簡単に動く言語です。

まずどの言語やろうか迷ったらJavaScriptを選んで損はないでしょう。

そして、需要も動きやすい言語ですからあらゆるWebアプリに使われてます。
需要もあるし、面倒なインストールは要らないから手軽に始められます。

プログラミングが初めてならJavaScriptはオススメです。






14日間無料体験あり!【テックパートナーズカレッジ】



本気のプログラミングスクール【ウェブカツ】




【アイデミー】AIを学んで一発逆転のキャリアチェンジ!



~約20,000名の受講生と300社以上の導入実績~

現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp









ブログ運営者への連絡先です。

yuuj089@gmail.com

Pythonのメソッドとは何か?

なかなか分かりにくく苦労しました。
メソッドについてです。

簡単に言えば変数に名前を付けて呼び出す物です。

何だかよく分かりませんよね。
実際にコードを書いて起動しましょう。

f:id:script2:20210111160017j:plain

address = 'Tokyo,Japan'
print( address.split(' , '))

>['Tokyo' , 'Japan']と出ます。

splitってのは特定の文字列を区切る関数です。
リスト型で出てきます。

文字列型関数は書き方は今までとは違います。丸括弧()ないにドット'を書きます。
今のコードだと
split(' , ')

さらに変数名の後にドット.も必要になります。
今のコードなら
print( address.split(' , '))
addressと言う変数の後に.ですね。

メソッドってのは
このコードならprint( address.split(' , '))
文字列型データ(address)の関数(split)です。

あるデータ型が自分専用の関数がメソッドなんです。

さらにカンマ、でなく文字を入れてもsplitメソッドは分割が出来ます。

address = 'Tokyo,Japan'
print( address.split(' o '))

>['T' , 'ky', "Japan']と出ます。

これは 'Tokyo,Japan'からoを2つ取り出して
oが無くなった部分にカンマ、を入れた3分割したものです。
文字を抜き取り分割する使い方も出来るんです。

f:id:script2:20210111162725j:plain

さらにメソッドには引数。
つまり()内に何も入れずに呼び出すものもあるのです。
そう、なかなか奥深いんです。

それがupperメソッドです。

address = 'Tokyo,Japan'
print( address.upper())

>TOKYO JAPANと出ます。

upperメソッドは全ての文字を大文字にして返します。
引数は全くありませんが
upper()
()だけは省略出来ません。
これはメソッドや関数を引き出してるのをPythonに認識させるためです。


メソッドの戻り値は変数使っても出来ます。

address = 'Tokyo,Japan'
upper_address = address.upper()
print( upper_address())

>TOKYO JAPANと出ます。

このようにupper_addressって変数を使えば
同じ結果になります。

ちなみに良く聞くのがメソッドと関数の違いだが。
簡単に言えば単独で呼び出しできるのが「関数」で変数や値に付けて呼び出すのが「メソッド」です。

なかなか基礎の理解も苦労しましたが
もちろんメソッドもPython極めるには避けては通れません。
しっかり使いこなせるようにしたいものです。






14日間無料体験あり!【テックパートナーズカレッジ】



本気のプログラミングスクール【ウェブカツ】




【アイデミー】AIを学んで一発逆転のキャリアチェンジ!



~約20,000名の受講生と300社以上の導入実績~

現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp









ブログ運営者への連絡先です。

yuuj089@gmail.com

rangeは整数のリストを作ります。

これまでの関数はデータを引数として受け取って戻り値として出す物を見ました。

x = 1
print(x)

>>1と出ます。

これが今まで見たパターンです。
詳しくは前の記事を参照してください。

https://script2.hatenablog.com/entry/2021/01/10/224844

今回の関数はデータを処理するのではなく
新しく作りだす関数をやっていきます。


print( list(range(10)))

>>[ 0、1、2、3、4、5、6、7、8、9]と出ます。

これはrange関数がリストを作ってるのです。
注意点は今のPython3だとlist(range(10)のようにlistを入れないとエラーになります。

0から9までのリストが出ました。
0から出る理由は以前にもお伝えしましたが
プログラミング言語の数値の始まりは1でなく0から何です。

ですが、0からだとプログラミングするのに困ったりってのはありますよね。
ゲームのプログラミングで数値入れる時に1から10にしたいって時です。


もちろん、Pythonではそういう事も出来ます。

print( list(range(1、11)))

>>[ 1、2、3、4、5、6、7、8、9、10]と出ます。

これはlist(range(1、11)
つまり、1から数字が始まり11手前まで作ってねって事です。
1、11の区切りは必ずカンマ、にしてください。
見事に1から10までのリストが出来ました。

何とか関数の基礎部分を学習しました。
Pythonってハマるとなかなか楽しいものです。









14日間無料体験あり!【テックパートナーズカレッジ】



本気のプログラミングスクール【ウェブカツ】




【アイデミー】AIを学んで一発逆転のキャリアチェンジ!



~約20,000名の受講生と300社以上の導入実績~

現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp









ブログ運営者への連絡先です。

yuuj089@gmail.com

Pythonの関数の基本とは?

関数とは
関数ってとても大事な事です。
関数とはデータを渡すとそのデータを返すものです。
そして、関数は処理を一つにするから
プログラムのソースコードの量を大幅に減らせます。

説明だけではなかなか分からないですよね。
実際にやってみましょう。

f:id:script2:20210110220155j:plain

関数lenとは

x = ('python ')
print (len(x))

6と出ます。
これはlenが長さを計る関数なんです。 このlenが長さを計ってと指示を出してlenと言う関数の後ろに()丸括弧を書きますがこれが引数です。 そして文字数が6と出ましたが関数を実行した結果返ってくるデータを戻り値と言います。

ちなみにリストの長さも測れます。

x = ([1、2、3])
print (len(x))
3と出ます。
リストの要素が1から3で3つですので3となるんです。 リストの(x)のxの変数に入ってる1、2、3が引数で、起動して出た3が戻り値です。 f:id:script2:20210110223208j:plain 関数strとは

関数を使えば数値と文字列を出せます。
strと言う関数はデータを文字列に変換します。

version = 2.7
x ='python ' + str(version)
print (str(x))

python 2.7と出ます。

関数は重要ですので徹底的に極めて いきましょう。 関数を使いこなせばもっとPythonが楽しくなります。いろんな処理が出来るので。

14日間無料体験あり!【テックパートナーズカレッジ】
本気のプログラミングスクール【ウェブカツ】
【アイデミー】AIを学んで一発逆転のキャリアチェンジ!
~約20,000名の受講生と300社以上の導入実績~
現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp



ブログ運営者への連絡先です。 yuuj089@gmail.com

Pythonの比較演算子とは

Pythonは数字の大小を調べるのに
比較演算子が使用されます。
ちなみに比較演算子は+や-よりも後に計算されます。

比較演算子の一覧です。

x == y x と y が等しい
X != y x と y が等しくない
x > y x は y よりも大きい
x < y x は y よりも小さい
x >= y x は y と等しいか大きい
x <= y x は y と等しいか小さい

では、実際にプログラミングをしてみます。

f:id:script2:20210110211109j:plain

x = 5
y = 7
print( x == y)
>Falseと出ます。
print( x! ==y)
>Trueと出ます。

比較演算子を使った式は成り立つとTrueで成り立たないとFalseです。
xが5、yが7で== は等しくないからFalse
x! = は等しくないのが正しいからTrueです。

ゲームで必要なアイテム数が足りなきゃ進めなかったりするって時に進めないとかはこの比較演算子が使われてるでしょう。











14日間無料体験あり!【テックパートナーズカレッジ】



本気のプログラミングスクール【ウェブカツ】




【アイデミー】AIを学んで一発逆転のキャリアチェンジ!



~約20,000名の受講生と300社以上の導入実績~

現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp









ブログ運営者への連絡先です。

yuuj089@gmail.com